PHILOSOPHY企業理念

「大切な人」のために、私たちができることを追求し続けます。

仕事や普段の生活、ひいては人生は人と人とのつながりや関係性の上に成り立っています。
だからこそ、私たちはいかなるときも「人」を大切にする企業でありたい。トップランクが創業当初から抱き続けている最も純粋な想いです。

では、「人」を大切にするとはどういうことでしょうか。

人を大切にするためには、まずは自分自身が「人としてどうあるべきか」を省みることが重要であると考えています。
自分のことがきちんとできていない人間に、他人を大切にすることができるはずがありません。
『人としてどうあるべきか』を追求していく上で肝心なことは「思いやり」「責任感」に他ならないと考えています。

全てのチームトップランクメンバーが「責任感」と「思いやり」をもった人の集団でありたい。
また事業を通じてそのような人間を生み出す“場(フィールド)” でありたい。


私たちは愚直に『人としてどうあるべきか』を追求し続けます。

その上で、私たちになにができるか。

私たちは、目の前にいるお客様、支えてくれる仲間や家族、そして自分自身、ひいては社会を大切にしたいと心から願っています。

一人ひとりの力は小さく、社会や世界を幸せにする力は少ないかもしれません。
私たちチームトップランクメンバーがそれぞれ自分自身にとって身近な「大切な人」のためにできることを全身全霊でやり抜く。
つまり、「思いやり」「責任感」を持ち『人としてどうあるべきか』 を突き詰めることができれば、結果として、社会に、そして世界に、笑顔と幸せが拡がると信じています。

人を心から大切にできる人間を生み出す“場(フィールド)”であり続ける。

これが私たちトップランクグループの存在意義であり、永久不変の想いです。

PAGE TOP